じんましん

最近肌寒くなってきましたね。

今回は、じんましんについて少しお話します。

じんましんとは、突然、赤みを持った小さな皮膚のふくらみができていつの間にか消え、

また別の場所に現れてを繰り返しムズムズする痒みを伴います。

重症化すると命に関わる病気ですので注意が必要です。

原因はほとんどが不明ですが、内服薬の治療で予防することができます。

症状は24時間以内に消えることが多いですが、症状の続く期間によって、慢性化してしまいます。

症状が軽くなったとしても、減量や服用回数を減らしながら、お薬を飲み続ける事が大切になります。

 

 

 

 

 

2017年10月4日11:04 AM

お肌の主治医として、あらゆる世代の方が健やかな素肌を保ち・取り戻すお手伝いを。

皮膚の病気は誰でも経験することですが、それだけに放置したり、民間薬などで簡単にすませて悪化することがよくあります。

私たちは「気軽に相談できる」街のお医者さんを目指します。
日曜・祝日以外、毎日診療しています。

待合室にはドリンクバーを設置しています。
待ち時間に一息、お子様の治療後のご褒美に、ご自由にご利用ください。

京成小岩皮膚科クリニック。ご予約・お問い合わせは03-5622-2356まで。
診療時間
診療時間
09:30~12:30 診療 診療 診療 診療 診療 診療  
15:00~18:00 診療 診療 診療 診療 診療    

※土曜午後・日曜・祝日は休診です。