季節の変わり目のくしゃみや鼻水…寒暖差が原因かも!?

肌寒くなってきましたねミッキー雪だるま

季節の変わり目などで朝夕は冷え込むようになると鼻がむずむずしたり、くしゃみが止まらなくなることはありませんか?

実はこうした寒暖差によって起きる症状は血管運動性アレルギーの可能性があります。

 

血管運動性アレルギーとほ寒暖差によって鼻粘膜の自律神経のバランスが崩れ、くしゃみ、鼻水、鼻づまりといったアレルギー症状を示す病気です。

こうしたアレルギーを防ぐには体に感じる寒暖差をなるべく少なくすることや、しっかりと睡眠、休養をとり自律神経を整えることが大切です!

 

症状がひどい場合は、内服薬や点鼻薬などで症状を緩和する対症療法が行われます。

なかなか治らない鼻水やくしゃみなど…症状が長引いている方は、是非一度当院を受診くださいファイル0036

 

 

 

2022年10月19日5:46 PM

お肌の主治医として、あらゆる世代の方が健やかな素肌を保ち・取り戻すお手伝いを。

アレルギー検査 帯状疱疹の予防接種

皮膚の病気は誰でも経験することですが、それだけに放置したり、民間薬などで簡単にすませて悪化することがよくあります。

私たちは「気軽に相談できる」街のお医者さんを目指します。
日曜・祝日以外、毎日診療しています。

待合室にはドリンクバーを設置しています。
待ち時間に一息、お子様の治療後のご褒美に、ご自由にご利用ください。

京成小岩皮膚科クリニック。ご予約・お問い合わせは03-5622-2356まで。
診療時間
診療時間
09:30~12:30 診療 診療 診療 診療 診療 診療 休診
15:00~18:00 診療 診療 診療 診療 診療 休診 休診

※土曜午後・日曜・祝日は休診です。