日光皮膚炎に気を付けましょう

5月に入り真夏のような暑い日が続いていますね~

 

最近は紫外線によるアレルギー症状が増えているようです。

日光皮膚炎は、一般的には問題のない量の紫外線を浴びただけで

湿疹などのアレルギー反応を起こしてしまいます。

 

紫外線は、1年のうち、5月から8月の正午頃にもっとも強くなりますので

これからの季節、長時間の外出の際には日焼け止めを塗り

肌を紫外線からしっかり守りましょう。

 

皮膚に腫れや湿疹などの症状が出たら、お気軽にご相談下さい。

 

 

2018年5月15日9:55 AM

お肌の主治医として、あらゆる世代の方が健やかな素肌を保ち・取り戻すお手伝いを。

皮膚の病気は誰でも経験することですが、それだけに放置したり、民間薬などで簡単にすませて悪化することがよくあります。

私たちは「気軽に相談できる」街のお医者さんを目指します。
日曜・祝日以外、毎日診療しています。

待合室にはドリンクバーを設置しています。
待ち時間に一息、お子様の治療後のご褒美に、ご自由にご利用ください。

京成小岩皮膚科クリニック。ご予約・お問い合わせは03-5622-2356まで。
診療時間
診療時間
09:30~12:30 診療 診療 診療 診療 診療 診療  
15:00~18:00 診療 診療 診療 診療 診療    

※土曜午後・日曜・祝日は休診です。