プラセンタ注射は当院にご相談ください。

プラセンタ注射とは

プラセンタ注射とは、胎盤から生理活性成分を抽出した医療用医薬品で、新陳代謝を促進、自律神経やホルモンのバランスを調整し、免疫や抵抗力を高める効果があります。また、アンチエイジングとしてもその一役を担っています。

プラセンタ療法の美肌作用

  • 美白:
    シミの元であるメラニン色素の生成を抑えるとともに、シミ・くすみを取ります。
  • 保湿:
    高い保湿力で、長時間しっとりした肌を持続します。

  • 細胞の増殖再生:
    ダメージを受けた細胞を修復し、新陳代謝を高め、ターンオーバーを正常化し、健康な肌を作ります。
  • コラーゲンの生成促進:
    肌の弾力を決めるコラーゲンの生成を支えます。
  • 血行促進:
    末梢の血行を促し、冷え性を改善したり健康で美しい肌を作ります。
  • 抗酸化作用:
    老化の原因となる活性酸素の発生を抑えたり中和したりします。
  • 抗炎症作用:
    ニキビや赤み、かゆみなどの炎症を抑えます。
  • 抗アレルギー作用:
    免疫システムを調整回復し、アレルギー反応を抑制します。
  • 免疫賦活作用:
    免疫力を高め、強く健康な肌を作ります。
  • アミノ酸の補給:
    皮膚細胞のエネルギー代謝を高め、細胞再生の材料を補給します。

プラセンタ療法に期待できる様々な効能

  • 内科系:
    肝機能の改善:肝炎・肝硬変
    慢性胃炎、胃潰瘍、胃弱、十二指腸潰瘍、潰瘍性大腸炎、糖尿病、高血圧、低血圧、気管支喘息、慢性気管支炎、貧血、慢性疲労、習慣性便秘
  • 婦人科:
    更年期障害:動機・息切れ・不眠
    月経困難症の改善、便秘、冷え性、生理痛、不妊治療、乳汁分泌不全、高プロラクチン血症
  • 皮膚科:
    アトピー性皮膚炎、発毛促進、じんましん、湿疹、ケロイド、シミ、そばかす、しわ、たるみ、ニキビ、美容・美白・若返り
  • 耳鼻科:
    アレルギー性鼻炎、メニエール病、花粉症
  • 整形外科:
    慢性関節リウマチ、変形性関節症、関節炎、神経痛、腰痛、五十肩、肩こり等
  • 泌尿器科:
    前立腺肥大、膀胱炎
  • 眼科:
    角膜炎、アレルギー性結膜炎、視力低下、白内障
  • 歯科:
    歯槽膿漏、歯周病、顎関節症
  • 精神神経科:
    うつ病、神経症、自律神経失調症、不眠症
  • その他:
    精力増進・滋養強壮、疲労倦怠改善、男性・女性ホルモンバランスの調節、虚弱体質、病中・病後の体力回復、強壮、風邪予防

 

費用

1アンプル 1,000円
2アンプル 2,000円(オススメ)
3アンプル 3,000円

当院では、ポイントカードを使用していますので、10アンプル接種していただくと、次回の1アンプルは無料となっております。

※プラセンタ療法の注意点

プラセンタ注射製剤は、製造工程において感染症を防止するための安全対策が講じられておりますが、ヒト胎盤を原料としていることに由来する感染症伝播の危険性を理論的には完全に排除することができないことから、2006年に厚生労働省よりプラセンタ注射を一度でも受けた事のある方は献血をしてはいけないことになっています。また、厚生労働省令に基づきプラセンタ注射を受けられる患者さんには規程の同意書にご署名頂く必要があります。

ご希望の方は、お気軽にご相談下さい。

説明書を確認、ダウンロードする
同意書を確認、ダウンロードする

2020年4月10日5:08 PM

お肌の主治医として、あらゆる世代の方が健やかな素肌を保ち・取り戻すお手伝いを。

皮膚の病気は誰でも経験することですが、それだけに放置したり、民間薬などで簡単にすませて悪化することがよくあります。

私たちは「気軽に相談できる」街のお医者さんを目指します。
日曜・祝日以外、毎日診療しています。

待合室にはドリンクバーを設置しています。
待ち時間に一息、お子様の治療後のご褒美に、ご自由にご利用ください。

京成小岩皮膚科クリニック。ご予約・お問い合わせは03-5622-2356まで。
診療時間
診療時間
09:30~12:30 診療 診療 診療 診療 診療 診療  
15:00~18:00 診療 診療 診療 診療 診療    

※土曜午後・日曜・祝日は休診です。