頭皮や顔のその痒み・フケ・赤みの正体は・・・

 

頭皮や髪の生え際が無性にかゆい、ぽろぽろフケが落ちる、眉毛や鼻のわきが赤い・・・等の症状はありませんか?

これらの症状の正体は、「脂漏性皮膚(しろうせいひふえん)」かもしれません。

・脂漏性皮膚とは?

頭や顔、胸、脇の下。足の付け根などに細かい鱗屑(角層がめくれ、かさかさした状態)を伴った赤みが生じる疾患で、慢性に経過します。

・誰がなりやすい?

赤ちゃんと成人でみられ、赤ちゃんでは皮脂の分泌が盛んなことが原因となります。

成人では原因はいくつかあり、皮脂の過剰分泌、かび、ストレスやビタミン代謝異常、洗顔や洗髪時のすすぎ不足や洗いすぎによるもの、生活習慣の乱れ等によって引き起こされます。

・カビが原因?

脂漏性皮膚炎を引き起こす様々な原因の1つとして、カビであるマラセチアが注目されています。

マラセチアは毛包の常在菌(住み込んでいるが通常は無害な菌)ですが、マラセチアは生きていくために脂質を必要とする真菌で、皮脂分泌の多い脂漏部位に多く生息しています。

マラセチアにより生成される様々な物質が炎症を惹起し、かゆみ・フケを引き起こします。

ストレスや生活習慣の乱れなどによって皮脂が過剰に分泌される ⇒ 皮脂を栄養としてマラセチア菌が増殖する ⇒ マラセチア菌が作る物質が炎症を惹起し、赤みや痒み、フケを引き起こす

・脂漏性皮膚の治療は?

塗り薬(ステロイド外用薬、外用抗真菌薬)です。病変の部位や面積に応じて、軟膏やクリーム、噴霧薬などの外用薬により治療します。

・日常生活で気を付けることは?

できれば毎日入浴し、石けんやシャンプーを良く泡立て丁寧に洗浄し、皮脂やフケを取り除きましょう。強く擦らないように注意しましょう。

頭は爪を立てずに指の腹で優しく丁寧に洗いましょう。入浴後は病変部に処方された外用薬を塗りましょう。普段は掻かないように気を付けましょう。

抗真菌薬を配合したシャンプー、リンス、ボディソープが薬局で市販されています。これらを追加して使用することでマラセチアの菌量をさらに抑えることができますのでご相談ください

 

2021年5月6日5:18 PM

ゴールデンウィークのお知らせ

ゴールデンウィークは以下の通り診察を行います。

4月29日(木) 休診

4月30日(金) 通常診察

5月1日(土) 午前中のみ診察

5月2日(日) 休診

5月3日(月)~5日(水) 午前のみ診察

5月6日(木)~通常診察となります。

よろしくお願いいたします。

2021年4月23日11:13 AM

プラセンタ化粧品取り扱い開始!

 

4月よりスタッフから人気の高いプラセンタ化粧品取り扱い開始致しました^^

当院がおすすめする『LNCプラセンタスキンケアホワイトシリーズ』は、プラセンタ専門の製薬会社が製造販売しております。

当院で好評をいただいております、プラセンタ注射でお馴染みの製薬会社から生まれたスキンケアで、

研究に研究を重ね、プラセンタエキス+機能性ビタミンC誘導体という唯一無二の処方を実現しております!!

    

~『LNCプラセンタスキンケアホワイトシリーズ』のご案内~

☆LNC クレンジングバーム:80g¥3,960(税込)

濡れた手でも使え、洗いあがりさっぱりなのにツッパリ感なし。毛穴の中までキレイ洗浄し、ワントーン明るい透明感のある肌へ導きます。まつエクOK。肌に必要な水分・皮脂を取りすぎず潤いを残してスキンケア化粧品が浸透しやすい柔らかな肌へ整えます。

☆LNC ブライドニングソープ:100g¥2,750(税込)

お子様と一緒に使えるベビーソープ処方。保湿美容成分50%配合!

☆LNC トーニング・ローション:120㎖¥4,400(税込)

肌のトーンを整え透明感のある肌へと導きます。さっぱり系化粧水としてや導入液として使用できます。

☆LNC モイスチャーローション:120㎖¥4,400(税込)

とろっとした濃厚化粧水。保湿型ビタミンC誘導体を使用し、ずっと潤い続く。

☆LNC ディアセラム:35㎖¥11,000(税込)

このひと手間で未来の自分の肌をより美しく!肌のターンオーバーを助け、きめを整えます。

☆LNC リペアリングクリーム:35ℊ¥11,000税込)

リペアリングバームは肌のバリア機能と同じ塗るラメラ構造!肌を守りながら角層の内部構造を整え潤いに満ちたつや肌に近づけます。

LNC UVプロテクター:40㎖¥3,300(税込)

SPF50+、PA++++でしっかり紫外線ブロックしながらプラセンタ配合で肌に優しい。

 

-乾燥肌についてご存知でしょうか―

乾燥肌の主な原因・・・

①気温・湿度の低下②間違ったスキンケア③長時間の紫外線

乾燥肌になると・・・・

・皮脂分泌量の低下

・バリア機能を担っている細胞間脂質や天然保湿因子などの減少

・小じわやシミの悪化

乾燥によって肌の柔軟性が失われ、放っておくとスキンケアではどうにもできないほど悪化してしまう可能性もあります。早いうちに乾燥肌対策をしましょう。

 

1つでも当てはまったら乾燥肌になりやすい間違ったスキンケアをしているかも?

☑必要以上に洗浄力の強いクレンジングを使っている

☑力を入れて顔をゴシゴシこすりながら洗っている

☑熱いお湯で顔をすすいでいる

☑シャワーで直接顔をすすいでいる

☑乾燥しているからととにかくオイルなどを足して保湿している

☑シートパックを長時間使用している

 

乾燥肌の方はもちもん、自分に合ったスキンケアの方法がわからない方は是非

当院にて詳しいポスター、パンフレットを掲示しておりますのでご相談ください。お待ちしております~!!

2021年4月22日3:57 PM

速報!紫外線対策お得なキャンペーンのお知らせ

本日よりサンソリット塗る日焼け止め「U-Vlockシリーズ」の新発売を記念して、

飲む日焼け止めとの同時購入できる今だけのとっておきなキャンペーンが始まりました!(^^)!

DSCN0236

当院では昨年度飲む日焼け止めを販売し大変ご好評いただきました。

今年より塗るシリーズも発売となり『飲む×塗る』Wアプローチの紫外線対策がおすすめです!

 

セット①U-Vlock(30粒入り)+ベースクリーム:通常価格¥11,110(税込)⇒キャンペーン価格¥8,120(税込)

セット②U-Vlock(30粒入り)+マイルドミルク:通常価格¥11,100(税込)⇒キャンペーン価格¥8,120(税込)

セット③U-Vlock(30粒入り)+スプレー:通常価格¥9,130(税込)⇒キャンペーン価格¥7,570(税込)

4月27日までです!お気軽にスタッフにお声がけください^^

 

~サンソリット塗る日焼け止め「U-Vlockシリーズ」のご紹介~

☆U-Vlock ベースクリーム:30ℊ ¥3,960(税込)

SPF50+/PA++++ お顔・化粧下地として1年中ご使用いただけます。

ブルーライトやちり、花粉、ほこりなどの環境ストレスからもガード。

石鹸でおとせ、美容成分が日中も肌をケアしてくれます。

☆U-Vlock マイルドミルク:50㎖ ¥3,960(税込)

全身使える、ノンケミカルで敏感肌やお子様などデリケートな肌にも優しいミルクタイプ。

☆U-Vlock スプレー:90ℊ ¥1,980(税込)

塗り直しやメイクの上から重ねづけでき、頭皮や髪など塗りにくい箇所にも使いやすいスプレータイプ

さらっとした使用感で男性も使いやすくおすすめです。

 

 

 

2021年4月8日4:44 PM

紫外線対策始めていますか??

春になり、ぽかぽか陽気で過ごしやすい日が増えてきましたね。暖かくなってくると気になるのが紫外線です。

年々増加している紫外線量。肌老化の原因の80%は紫外線といわれており、UVケアは日焼けを防ぐだけではなく、重要なエイジングケアといわれています。

紫外線は、肌の炎症や日焼けによるくすみ、黒ずみ、しみ・そばかす、またしわ・たるみなどあらゆる肌トラブルの原因になるほか、疲労や健康にも影響があるなど、人体に様々な影響を及ぼします。

紫外線は一年中通して降り注いでおり、そのダメージはじわじわと蓄積されていくものもあります。

日焼け後の無防備な肌状態で紫外線や花粉、ホコリといった刺激を受けてしまうと 肌荒れやニキビを引き起こす恐れもあります。 健康な肌を保つために丁寧な保湿ケアと、よりいっそう紫外線対策が大切です!!

性別・年齢を問わず対策は、しっかり行っていきましょう。 そのひと手間が、あなたの将来のきれいな肌を作ります。

 

当院では様々な種類のUVケア商品を取り扱っております。患者様の年齢や生活環境、肌の状態に合わせたUVケアをみつけてください^^

2021年4月7日10:26 AM

大人ニキビで悩んでいませんか?

ニキビとは

 様々な悪化要因によって、肌のターンオーバーのリズムが乱れ、古くなった角質がたまり、毛穴が詰まりやすくなって、ニキビをまねくと考えられています。

にきびは治療せず放置すると痕になってしまうこともあります。(色素沈着、赤み、凹凸(クレーター)、毛穴開きなど)

ニキビ治療を通しての目標はニキビ痕を残さないことです。そのためには早期から適正な治療を行い、ニキビの再発をコントロールすることが大切です。

にきびの保険治療

保険では、内服薬(ビタミン剤、抗生剤など)と塗り薬(抗菌剤、抗炎症剤、毛穴の詰まりを取り除くニキビ予防の外用薬)があります。

毛穴の詰まりに作用する塗り薬は効果が出るまで2ヶ月~3ヶ月ほどかかります。

ニキビの治療には様々な方法があり、症状に応じて適切な治療が行われますので気軽にご相談くださいね!

 

2021年3月24日2:30 PM

ピアス新色入荷!~卒業生の皆様へ~

高校生の皆様、ご卒業おめでとうございます。

皆さまのご卒業をお祝いして、この度ピアス新色入荷しました!!

DSCN0231

当院では耳たぶのみ 片耳¥3000 両耳¥5000 でピアスの施術を行っております。

実施している日にちに関しては、お電話でお問い合わせください^^

皆様のご来院お待ちしております!

2021年3月3日12:03 PM

ニキビ・帯状疱疹増えてます

新型コロナウィルス感染症のため

例年よりも、特にマスクによるかぶれやニキビのご相談、

様々な生活様式の変化によるストレスで帯状疱疹の患者様が増加しております。

『帯状疱疹』とは、日常よくみられる病気の1つで、子どもから大人までほとんどの人が原因となるウイルスを持っています。

そのウイルスは、『水ぼうそう』のウイルスです。

『水ぼうそう』ウイルスが、過労・老化・病気・体力低下等が原因となり、体内で暴れ始め、体の左右どちらかの神経にそって、チクチク・ピリピリする痛みから始まります。(痛みが出ない方も、まれにいます)

しばらくして、痛む部分が赤くなり、小さくて透明な水ぶくれが集合体となり、神経の帯状に赤い丘疹になります。

治療が遅れると、激しい痛みが長引くこともあり、早めの治療開始が重要です。

当院では感染対策を行い、安心して受診いただけるよう努めております。お気軽にご相談くださいね!

 

2021年2月22日2:54 PM

冬こそ油断禁物!今すぐ実践すべき紫外線対策

冬は紫外線の量が少なくなる季節ではありますが、夏に比べその対策意識が下がってしまったり、乾燥による皮膚バリア機能低下などで、夏よりも紫外線の影響を受けやすくなっていることがあります。また、曇りや雨の日でも80%の紫外線は地上に到達します。

紫外線は、シミやしわ・たるみの原因となるだけでなく、皮膚がんや感染症にかかりやすくする危険性もあります。UVケアは女性が行うものと考えられがちですが実際は老若男女の区別なく、より早い段階からUVケアを行うことが先々の美容と健康に大きく関わってきます。

紫外線(UV)の種類
紫外線は波長の長さにより、UV-A,UV-B,UV-Cに分けられます。このうちUV-AとUV-Bの一部がオゾン層を通過し地表に届きます。

UV-Aは、波長が長くその35〜50%が真皮まで到達し、慢性的に浴び続けるとコラーゲンや弾力繊維が破壊されシワやたるみなど、肌の老化を引き起こす原因となります。

UV-Bは主に表皮で作用して、肌が赤くなる炎症(サンバーン)や、その後生じるサンタン(色素沈着)を起こしシミや皮膚がんなどの原因となります。

SPF・PAとは?
SPF(Sun Protection Factor)
サンバーンや皮膚がんの原因となるUV-Bを、何も塗らなかった場合よりどれほどの時間長く防ぐ効果があるかを示す値です。個人差はありますが、サンバーンを起こすまでの時間は20〜30分と言われています。SPF50の日焼け止めなら、通常20分で起こるサンバーンが、SPF50×20分=1000分で、およそ半日以上防御されるという目安になります。

PA(Protection grade of UV-A)
皮膚のくすみや黒ずみの原因となるUV-Aを防ぐ効果がどれほどあるかを示す日本独自の値で、+の数が多い方が効果が高いことを表しています。

 

当院ではアトピー性皮膚炎、乳幼児のかたも安心して使用できる肌に優しい日焼け止め(SPF40)をご用意しております。化粧下地としてお使い頂ける上、白浮きしにくく通常のせっけんで落とすこともできるため、日焼け止めが初めてのお子さまや男性にもおすすめです。

また飲む日焼け止めもご用意しておりますので、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。(塗る日焼け止めと併用していただくことでより高い効果を実感できます)

2021年2月5日11:57 AM

花粉症は早めの受診をお勧めします。

立春を迎えましたね。寒い日が続いておりますが、春の気配を感じます。春といえば・・・そう、花粉症です。

そして今年は昨年より花粉飛散量が多いとの報告が出ています。

花粉症は原因の特定と早めの治療が大切です。毎年つらい症状でお悩みの方はお早めにご相談ください。

花粉症とは
花粉症とは、スギ・ヒノキなどの特定の植物の花粉によって起こるアレルギー疾患です。花粉が目や鼻の粘膜に付着することで様々な症状が現れます。日本では、約8割をスギ花粉症が占めています。
※春の代表的な花粉の種類と飛散時期
スギ:2~4月
ヒノキ:3~5月
シラカンバ:4~5月
ハンノキ :1~4月

症状
鼻水、鼻づまり、連続するくしゃみ、目のかゆみ、充血などです。程度には個人差があり、鼻や目など局所症状だけでなく微熱、倦怠感など一般の風邪に近い症状がでることもあります。

花粉症の治療
薬物療法が中心で、内服薬、点鼻薬、点眼薬など様々な種類があります。最近は、眠くならない薬や一回服用すると24時間効果が持続する薬が開発されています。医師と相談し、ご自分にあった薬を処方してもらいましょう。 また、毎年花粉症症状でお悩みの方は、シーズン前から抗アレルギー薬を内服すること(初期療法)で症状が軽減できます。

※年々花粉症の患者数は増加しており、今まで花粉症といわれた経験のない方でも突然発症することがあります。花粉のアレルギーは血液検査で簡単に調べられますのでお早めにご相談下さい。

2021年1月30日12:21 PM

お肌の主治医として、あらゆる世代の方が健やかな素肌を保ち・取り戻すお手伝いを。

皮膚の病気は誰でも経験することですが、それだけに放置したり、民間薬などで簡単にすませて悪化することがよくあります。

私たちは「気軽に相談できる」街のお医者さんを目指します。
日曜・祝日以外、毎日診療しています。

待合室にはドリンクバーを設置しています。
待ち時間に一息、お子様の治療後のご褒美に、ご自由にご利用ください。

京成小岩皮膚科クリニック。ご予約・お問い合わせは03-5622-2356まで。
診療時間
診療時間
09:30~12:30 診療 診療 診療 診療 診療 診療  
15:00~18:00 診療 診療 診療 診療 診療    

※土曜午後・日曜・祝日は休診です。